INTERVIEW WITH WOONIN ~ SUPERFOOD TREND CREATOR OF JAPAN

 
interview with woonim
 
 

INTERVIEW WITH WOONIN ~ SUPERFOOD TREND CREATOR OF JAPAN

Last Friday we had a great interview session with Japan's leading superfood master, 'WOONIN'. Her natural style and her promising passion for attaining and delivering wellness inspires all of us!

So here are some of the things we interviewed Woonin~
 enjoy♪

* Interview between LC (LOVE CONTRAST) & WOONIN

LC: Tell us how your career as Superfood Instructor started.

WOONIN:There were no plans.
I was working nine to five at a marketing company few years back, but I also had a strong passion for superfood and clean eating at that time. I started a wellness blog since then and even organised Kombucha parties from time to time... there were times where over 100 people came to the party. Back then, there weren`t much information about raw cacao, raw food, green smoothie, superfood and all the things we have now in Japan and that`s why an intimate connection existed between my blog followers and I. I even held few superfood lessons on weekends back in my OL (office lady) days. However I had to be at work on the weekends from time to time and that was tough for me.

 

LC: What is your favorite recipe out of all the things you teach?

WOONIN: Everything! I only teach whatever I love best.



LC: Do you feel that the term SUPERFOOD has changed now at all since when started?

WOONIN: Yes, so the food industry in Japan is using the term SUPERFOOD just for the sake of profit. My point is they don`t know what SUPERFOOD is essentially so they would just label something that sounds natural or least nasty - `superfood` and market it across Japan. The essence of Superfood is missing in their products, therefore there is not much effect that takes place on the person who consumes it.. for example, these companies sell superfood/raw food which is prepared with heat whereas these superfood/raw food are meant to be prepared without the heat..

 

LC: Is there anything you would like to tell Japanese women out there?

WOONIN:Taking a break, relaxing and chilling…
Japanese people tend to stress themselves out so much, as to work hard means beauty for them and laziness is something very much like a sin.
Even I work a little too hard sometimes since I am Japanese myself.. but having this switch inside you where you can turn it on and off would work really nice and take the rest every now and then to ease your body and soul…

 

LC: Do you have a daily routine or something similar?

WOONIN:No. I like to be free and go with the flow.

 

LC: As you know, LOVE CONTRAST is a community platform which evolves around travel, wellness and scent… but what kind of trip/travel style is yours like?

WOONIN:I actually love to travel all the time…
Whenever I`m overseas, I obviously visit juice bars and organic cafes because that’s what I like but going to these places actually make me feel like I`m at work and so it`s usually the places that doesn`t coincide with my job is the true OFF place for me.

I went to the Middle East and Spain recently. I`m pretty much over with all the fashionable trendy places.. like New York and LA and Tokyo have so much in common these days so I`m more interested in the native and the indigenous side of places around the world.

 

LC: Where is your favorite place to travel?
WOONIN:Oman! It`s in the Middle East as you might know. I am inspired by their culture, it`s just so fresh to me and more over I feel comfortable being on their land. Of course don`t forget about NY and LA, they are my all time favorite too.

 


LC: Do you have any goal/plans?

WOONIN:None.
I don`t like to make plans so I try not to make one. My thoughts change form time to time and more so if I make plans I know the pressure of having to attain it will stress me out. I`ll be happy if I could be of help to those who are feeling lethargic and is willing to change.. so I hope whatever I teach be it a trigger for them to change.



LC: Do you have any trends that is going on within you?

WOONIN:So I`m into Vipassana meditation now.
It`s a type of meditation where I can discharge all negative thoughts which I didn`t even realize that was still inside me. It is a way of detoxing my mind.. I feel so good after the training as if my body and mind has been purified completely.

It`s interesting how this Vipassana meditation is somewhat similar to clean eating in a way they both allow us to cleanse and detox but one is via our body and the other the mind.

 

LC: Please tell us about your daily healthy eating.

WOONIN:Usually when I wake up I drink a glass of water.
I then eat a frozen pack of acai with some apple cider vinegar and raw honey mixed.
I also like to drink earl grey tea with coconut milk too these days.

A litter after that, I toast a slice of gluten free bread and eat it with plenty of grass fed butter.

For lunch, I like to eat carrot rappe (grated carrot salad) with toppings such as dried herbs, bee pollen, apple cider vinegar, turmeric etc.

I also like to eat freeka, usually boil it with water and salt and make a simple soup. I sometimes add tofu and make it Japaneezy or adding a touch of `Wa`(peace)  to eat.

 


LC: Do you have anything in particular you would like to share with all the people out there about beauty of clean eating and superfood?

WOONIN:Of course and it`s something which I experienced and it`s how it changes you physically as well as mentally.
During my days of being an office lady, I had so many petit physical problems such as constipation, but starting clean eating just changed all of that.

It`s just amazing how you can live your days without having to be haunted by all these unnecessary worries and irritations.

You even tend to not get distracted by all these products the mass media puts out there which lures complexes of women and men.. In fact you will start to feel you won`t need them anymore as worries you may have had before slowly fades away.
You won`t need to take any supplements too or buy products you thought was necessary from drug stores. Deodorants or liners… none.

Clean eating just puts your body`s Ph balance back to it`s original state and that`s only the beginning to all the goodness you will experience!
Moreover, your mind will be a lot sharper, have less stress and less to spend!

When I was an office lady back then, I wasn`t able to recall my true self since I was chronically tired, but after I changed my eating habit, I was able to realize how lively I actually was.
It`s not as simple as `let`s change by eating natural food!` but more like.. things will start to slowly fall into place by as you continue to practice clean eating. It helps to prevent and slow ageing too.

Once you start practicing clean eating, your body will start to naturally know what its needing.



LC: Lastly, could we have a message from you for those wellness / superfood aware lovely people overseas?

WOONIN:I would like more people to be aware that Japan has great and quite interesting food for health. There are already a lot of juice bars and other healthy food that are common in the States and other parts of the world but Japan too has our own unique materials and recipes to go with it.
It`s pretty funny how we have different angles on the topic `wellness` when it comes down to the actual thing/food we intake…

I myself love to eat Japanese health foods such as Umeboshi (sour plum), green tea, natto (fermented beans). We all know superfood as something rather powerful and positive but on the other hand, Japanese health food.. even rice.. has a somewhat peaceful image (knowing that `wa` has a meaning of peace and we call Japanese food `wa food`) and this `wa` food has an effect of calming one down.
Having said that, these `wa food` such as umeboshi could be considered Superfood as of it`s rich in nutrient characteristics.

LC: Thankyou Woonin!

 

It's always lovely to catch up with such lovely soul!


Lx


https://www.woonin.jp/

 

 
 
 

 

スーパーフードトレンドメーカーのwooninさん


日本でスーパーフードを流行らせたトレンドメーカーのWOONINさんに
インタビューをさせていただきました!

スーパーフードへの道 〜 全てのスタートのきっかけを教えてください。

WOONIN: 私はずっと会社員をしていて..でも健康診断で32歳のときに大腸検査にひっかかったことがきっかけで菜食中心の食スタイルを意識し始めました。

そして、毎日自分の食生活を綴るウェルネスのブログをスタートしたら、都内に住む働く同じ世代の女性たちがたくさんフォロオーしてくれました。

その時10年ぐらい前に、恵比寿のキッチンスタジオを借りて、グリーンスムージー&

ローカカオパーティーを2回開催しました!多い日だと1日に100人ぐらいイベントに集まってくれた日もあって..!乾杯はコンブチャでした!

当時はローカカオ、ローフード、グリーンスムージー、スーパーフードの情報があまりなかった時代で、フォロワーたちとの間に密な関係があったんです。みんなが一緒に情報をシェアしあっていて、本当に楽しくて盛り上がっていました。!

ただ週末も会社にいかないと行けない時もあって、やっぱりきつかったですね。
そんな時に、土日は絶対に勤務しなくてもいい会社に転職しようと思い、
当時の会社をやめることを決意しました.. 月に1回でもいいから自宅でレッスンをして、
みんなと交流できたらいいなと思い

転職活動をしましたね..

でもことごとく最終面接で落ちてしまって。。。当時やっていけたんだと思っていて..!


とにかく会社員のうちに、レッスンが出来るダイニングテーブルが
置けるような部屋を借りようと思って、必死に探しまわっていました。

そんな時に白金高輪にあるビンテージマンションに出逢ったんです。 見に行った時に、
玄関をあけた瞬間、なぜか今まであった不安がというものが
一気にどこかへ飛んでいったんです 笑

その部屋を見渡した時に、沢山女の人が集っていて、
わいわい楽しそうにしている光景が頭をよぎって..嬉しくなったんです。
その時ですね、「じゃあ会社をやめて一人で遣って行こう」と決心がついたのは..
一歩踏み出すきっかけがこんな感じだったので、本当にノープランといったとこです。


ずっとブログに、部屋に置くダイニングテーブルをIKEAに見に行く様子や、
準備をしている様子をあげていたから、2011年3月にはじめて教室を開いた時も
ブログを見ていてくれた人達が沢山来てくれて..

だから今思えば2年間ブログでフォローしていてくれた人達と密に交流があったからこそ、
恵まれたスタートを切れました!

恵まれたスタートを切れました!
未だにその時の人達がレッスンに来てくれると胸が熱くなります。

 


レッスンで教えている食べ物で一番好きなのはなんですか?
WOONIN:全部 (笑) 好きなものしか教えてないです...

 

始めた当時と今とのスーパーフードに関するズレは何かありますか?
WOONIN:食品業界が儲けでスパーフードに飛びついているのはすごく感じます。
本質的な部分を分かっていないんですよね..

「スーパーフード」って名付けて販売していて、 それに踊らされるメディアと人々がいるという現状ですよね。 でも本質的なものを取ってやっていないから、身体にとても良い影響があるかといったらそうでもなくて..そもそもスーパーフードはローフードなのに、加熱タイプが多くて..いつも食べている食事プラス火熱されているスーパーフードを食べてもなにもかわらないわけなんですよね..

 

今、日本の女性に伝えたいことはありますか?
WOONIN:休むことの大切さですね。

休みをとるとか立ち止まると、日本人からしたら、なまけてるんじゃないかって
思うところもあるし、罪深く思ってしまうんですよね..
こういう風にしなくっちゃというしがらみの様なものを持っていて、
なかなか日本人は立ち止まることはしないですよね。

私自身も日本人だから気が付いたら頑張りすぎちゃうところがあります。
だから時にはスイッチの切り替えのために休む必要があると思っています。


毎日ルーティンのようなものはありますか?
WOONIN:ないです。気ままが好きなんです。


LOVE CONTRASTは旅とウェルネスと香りが中心のプラトフォームですが、
WOONINさんはどんな旅をしますか?


WOONIN:旅は大好きで、海外に行った時はもちろん最先端のジュースバーとか
オーガニックカフェは必ず行くけど、全く関係ない所にも行った方がオフになるんです。
目先を変えて、自分のやっていることと全く関係ないとこにいきはじめたことで
充足感を味わえるようになったんです。

あえて、スーパーフード等に着目しないような場所に行きたいって最近は思いますが、
いたるところにローカルの素敵なスーパーフード食材があって、うれしくなります。

最近では中東やスペインに行ってますね。
自分の中ではおしゃれなスポットやファッションはもう終わっていて 笑
本当はすごく好きだけど、最先端なものはニューヨークもロスも東京も一緒で、
ほぼ同じ感じになっていますよね..
それよりも、旅にでる場合は土着した旅のしかたを最近は好むようになっています。

 

一番すきな場所はどこですか?!
WOONIN:一番好きな場所は難しい。アラブ文化やベドウィン族の生き方をもっと
知りたいと思っています。オマーンは日本では秘境になる国。砂漠もオアシスも
日本にはない景色に感動しました。あとは、パリ。パリの味覚には感服しています。
フランス語も再度勉強したい!


今後のゴールは?
WOONIN:ない。笑
目標って苦手で、あえて作らないようにしている。
気分は変わるし、プレッシャーがストレスになるからですね。
どこかで疲れている人が、変わりたいと思ってレッスンにきてくれることが嬉しいし、
私の教えることがその人の変わるきっかけになってくれればいいなと思いますね。


最近のマイブームはなんですか?
WOONIN:ビッパーサナ瞑想〜
自分では流れさったと思っていた、まだ心のどこかに染み付いていた
ネガティブな感情がデトックスされていく方法に魅かれます。

ビッパーサナ瞑想をやっていると、忘れていた不の感情が身体の感覚となって現れて、
浄化し軽くなっていくんです。気持ちに変化が現れるので、
クリーンイーティングとどこじゃ似ているんですね。
2つがリンクしているところが面白いなと思います。


WOONINさんの食生活を教えてください
WOONIN:普段、朝水を飲んだあとには、冷凍のアサイパックに
アップルサイダービネガーと生ハチミツをかけて食べてます。
アールグレーティーにココナッツミルクにも最近はまってますね。

小腹がすいたら、グルテンフリーの玄米パンをトースターにいれて、
グラスフェッドバターをたっぷりつけて食べてます。

昼はお腹がすいたらほぼ毎日乾燥ハーブ、ビーポレン、アップルサイダービネガー、
ターメリックを入れて人参のラペを食べてます。

フリーカも好きで、普段は水に塩を入れてスープにしてます。
アオサ、高野豆腐を入れたりもして、和フリーカにして食べてます。
 

女性達に、スーパーフード・クリーンイーティングの魅力について
一番伝えたいことはありますか?

WOONIN:やっぱり自分自身が体験した、心身が変わるということ!

私は会社時代すごく疲れていて、気力もなかったし、身体にまつわるちょっとした
不快な症状(便ピとか)がちょっとづつ取れて行く所がすごいですね。
煩わしいことを気にしないで普通に日常生活がおくれるっていうことが
どれだけ快適かということ!

マスメディアが宣伝している、人のコンプレックスを煽るような商品に
頼りたいと思わなくなるし、そういうものを見ても、必要ないと思えるようになるんです。
サプリからは解き放されるし..
なによりコマーシャリズムにのった色々な女性の言わばドラッグストア
にある商品がいらなくなりますね。

不安を煽るような、体臭を消すものやライナー等いらなくなる..

クリーンイーティングをして、コンディションを整えることでpHバランスも整うし、
良いことだらけです。

日本人は我慢が美で、ストレスを閉じ込めやすいので、
そこから解放されます。余計な消費もしなくなるようになって、
なにより判断力が良くなりますね。

私も会社員だったころ、慢性的に疲れていて本来の自分がどんななのか
思い出せなくなっていたけど、食生活を変えたら、
「あっ、私ってこんなにはつらつとしてたんだ..」って本当の自分に出逢えましたね。

ナチュラルなものを食べて体質を改善!っていうことでは無くて、
そういうクーリーンイーティングをすることによってもっと
自然にことが運べるようになったというか、本来の姿に戻るということですね..
エイジングって言う意味でも、恩恵は沢山得られますから..

クリーンイーティングをしていると、今自分の身体がなにを
必要としているかが分かる身体になってくるからすごいんです。

 

最後に海外でウェルネスやスーパーフードを意識しているひとたちに
メッセージをいただけますか?

WOONIN:日本って意外と面白い素材が沢山あるということを
知ってほしいですね。

又、海外のウェルネスにもっと取入れてもらいたいです。

アメリカとかは既にジューサリーとかもちろん沢山あるけど、
日本は日本で、日本の独特な素材感があるから、
ウェルネスの視点での「違い」っていうのは面白いですよね。

私自身、梅干し、抹茶、緑茶、納豆、焼きのりはほぼ毎日
食べるほど大好きなんですけど..!
スーパーフードはどちらかというとパワフルなポジティブなイメージで、
白米をはじめ、和の食べ物は気持ちを落ち着かせるものなので、
この和の食材をもっと取りいれてほしいですね。

元々スーパーフードとは、ローフ−ドのことを言っていたけど、
栄養素のことを考えると梅干しとかはもうスーパーフードであっても
いいんじゃないかと思いますね。